サラリーマン

ブラック企業で働く会社員におすすめの解決法

ブラック企業で働く会社員におすすめの解決法

ブラック企業という言葉を聞くようになったのはここ最近の話です。

もはや本当にブラックなのかどうか分からないようなことさえブラック企業と言われる時代です。

いつ自分の会社がブラック企業だと言われるか分かったものではありません。

とはいえ、明らかに労働者の権利を蔑ろにしてしまっているような労働環境も存在しているため、時代の流れとともにブラック企業が淘汰、修正されていくのは仕方のない話です。

現在のブラック企業の基準で言えば、

法的な条件を満たしているか否か

で判断されています。

とはいえ、その基本となっている「法律」があいまいに作られているものなので、どこまでいってもブラック企業は曖昧であり続けるでしょう。

と、ここまでブラック企業を国単位で捉えた場合の話で、個人レベルの話で言えばもっと鬼気迫る話だと思います。

そのため、

個人的に自分の会社がブラック企業だと思うなら、とっとと会社を辞める段取りを進めるべき

です。

先ほどもお伝えした通り「ブラック企業」の定義はあいまいです。

つまり、あなたが感じるブラック企業も企業側(または担当者)からすれば全くブラックとは考えていないことが往々にして起こり得ます。

その結果、意見のすり合わせが必要になるため、ブラック企業を変化させることにさらなるストレスを感じることが起こり得ます。

まるでミイラ捕りがミイラになってしまうような状況が出来上がります。

とはいえ、簡単には会社が辞められないから困っているんだ・・・という声が聞こえてきそうです。

しかし、そんな方は少し頭が凝り固まってしまっていると思って良いでしょう。

世の中にはいくらでも選択肢が存在しています。

会社を辞めて困ってしまう理由はなんでしょう。

様々な理由があるかもしれませんが、多くの人の理由はたった一つに集約されます。

その理由とは

収入が途絶えてしまうから

です。

つまり、ブラック企業を辞めたい時に辞めたければ、会社をやめても現金が入ってくる仕組み、及び将来的に現金が入ってくる仕組みを築く必要があるということです。

世の中には大半の人が思っている以上に様々な収入を得る方法が存在しています。

現在、会社務めをしているサラリーマンであれば、5年を目途に給与以外のキャッシュポイントを増やし、退職することを視野に入れて動き始めることをおススメ致します。

オカシゴではそのためのスキルのリテラシーを磨くための情報を日々お伝えしています。

できれば毎日記事をチェックしてネオサラリーマンになっていくことをおススメします。

オカシゴの資産を形成していく方法は、サラリーマンにこそ適した方法を中心にお伝えしています。

具体的な個人の状況を聞けば、より具体的なご提案ができるため、具体的な悩みがある方は、オカシゴのLINEアカウントまで「個人資産コンサルティング希望」とメッセージください。

オカシゴでは数々の方の個人資産コンサルティングを行っておりますので、あなただけに適した具体的な方法をご提案致します。

サラリーマンの関連記事

Contents Menu

会社員(サラリーマン)が100万円の借金をしてしまったらやるべきこと
オカシゴ徳政令で借金を一括返済
年収1000万円の会社員はプライベートカンパニーで収入を増やせ
理解してから動いているようでは手遅れになる時代
何かに依存している限り不安は減らない
お金の知識を持った会社員は最強説

最新記事のチェックにフォローしよう