お金のハナシ

会社員にバランスシートと損益計算書が必要な理由

会社員にバランスシートと損益計算書が必要な理由

貸借対照表(バランスシート)と損益計算書とは、一般的に事業経営に必要不可欠な数値管理法だと考えられています。

しかし、一個人としての会社員にとっても、バランスシートと損益計算書を作成することはとても大切なことです。

特にこれからの日本を考えれば、経済的に困窮する国民が増加することは明白です。

間違いなく、政策により合法的に税金が搾り取られる仕組みが整備され、日本国内に日本国民として生きる限り、逃げ場のない状況が創り上げられます。

そのため、勘の良い富裕層の方々は、既に国外へと拠点を移しているケースは珍しくありません。

そんな社会情勢や今後の生き方の見通しを立ててくれるものが、バランスシートや損益計算書です。

数字を記録するだけでは意味はありませんが、そもそも数字でさえ管理していない人が多いので、まずはバランスシートと損益計算書をつくりましょう。

多くの人は「給料の手取り金額」と「銀行口座残高」と「財布の中身」ぐらいにしか興味がありません。

この3つだけではお金の流れの本質が見えないため、気づけばお金がない・・・と言った状況に陥りやすくなります。

過去の日本のように、経済が右肩上がりで、人口も増加し続けていた時はよかったものの、今や真逆の状況下においては資産管理が必要不可欠になります。

オカシゴでは個人資産コンサルティングを行っていますので、現状を把握したいと思う方はLINEアカウントまで「個人資産コンサルティングを希望」とメッセージください。

また、それらのお金の流れを把握する上でおススメの方法もあります。

それは

不動産経営をしてみること

です。

不動産は現物資産としては最大規模の存在です。

そんな不動産を経営してみることで、お金の流れの全てを把握することができます。

とはいえ、そんな高額な不動産は富裕層だけが取り組む資産形成方法だと考えている人が大半です。

しかし、不動産は一般的な会社員にも取り組めて、むしろ会社員にこそ向いた資産形成方法です(『安定した収入を得ている会社員が持つ特権』)。

そのため、お金の仕組みを知る上でも、将来に向けた資産を形成する上でも、オカシゴでは会社員の不動産経営をおススメしています。

オカシゴでは会社員の方に向けた『サラリーマンのための最強資産形成マニュアル【LINE会員限定】』という無料レポートをまとめているので、具体的な内容が知りたい方はご確認ください。

女性の方には『OLのための最強資産形成マニュアル【LINE会員限定】』という無料レポートをご用意しております。

お金のハナシの関連記事

Contents Menu

現在のリスクは将来へのリスクを排除しないから生まれる
保険は自分で創ることができる
自分のお金を守りたければ貯めるのではなく動かす
お金のリテラシーを高めるリスクとメリットのハナシ。
お金に振り回されない生き方を考えよう
個人の純資産を他人のお金を活用して増やす方法

最新記事のチェックにフォローしよう