サラリーマン

会社員が名目上の所得を圧縮するとお金が戻ってくる

会社員が名目上の所得を圧縮するとお金が戻ってくる

国は様々な手当てを用意しており、それらの多くは所得に対しての制限が容易されています。

分かりやすいところで言えば、累進課税が適応された所得税や、シングルマザー手当などがあります。

シングルマザーの方でも効率的に稼ぎを生み出している人は当然ながらいますが、子どもを一人で育てていかなければならない分、シングルの人に比べれば所得を得ることが難しい状況に追い込まれます。

そのため、シングルマザー手当をもらうために、本来ではもっと稼ぐ能力があったとしても、手当をもらうために自ら所得制限を行うことが一般的です。

これらの考え方的には間違いとは言い切れないものの、もう一歩踏み込んだ良案があります。

その良案とは、

会社員として給与を受けながら、経費を計上することで名目上の所得を圧縮し、各種手当を得ること

です。

わざわざ所得制限をせずとも、最も効率的な時間配分で最も多い現金を手に入れる方法が存在しています。

もちろん違法的な手段を使うわけではなく、真っ当にルールにのっとった方法を使います。

では、経費を計上することができる手段とはどんなものがあるのでしょうか。

様々な方法はあるものの、現在の日本において最も適した手段は「不動産投資」です。

「不動産投資」は安くかって高く売る(キャピタルゲイン)ことを目的に富裕層の人間が行っている投資方法だと思われがちです。

しかしそれは「不動産投資」の真価を発揮している手段ではありません。

本来は「不動産」を様々な形で活用することで、資産を増やしていくために活用するものです。

具体的にあなたが「不動産」を活用することで、どのようなライフプランが描けるか知りたい方は、オカシゴのLINEアカウントまで「不動産を活用した場合のライフプランが知りたい」とメッセージをしてください。

また、オカシゴでは会社員の方に向けた『サラリーマンのための最強資産形成マニュアル【LINE会員限定】』という無料レポートをまとめているので、具体的な内容が知りたい方はご確認ください。

女性の方には『OLのための最強資産形成マニュアル【LINE会員限定】』という無料レポートをご用意しております。

サラリーマンの関連記事

Contents Menu

お金の知識を持った会社員は最強説
玄人サラリーマン大家も認めたオカシゴ不動産とは
結婚にためらっている会社員の悩みを一発解決する方法
毎月10万円を貯金する方法
仕事に疲れた会社員におすすめの資産形成方法
残業が多すぎて疲れてしまった会社員がやるべきこと

最新記事のチェックにフォローしよう