借金・ローン

生活できないからした借金は危険

生活できないからした借金は危険

日本では「お金」の勉強をする機会がないため、その代表である「借金」について活用方法を学ぶことがありません。

「借金」と聞くと「悪」の印象が付きまとう日本人ですが、全ての「借金」が「悪」であるわけではありません。

ポイントは「借金」をする目的です。

ギャンブルの軍資金のために「借金」をすることは、大半の人が危険であることを理解していると思います。

最も危険な借金は

生活できないから借金をしてしまうケース

です。

生きていくために必要と考えられる生活費の支払いに借金をしてしまうケースのことです。

このケースに陥いると大半の人が借金の返済に飲み込まれてしまいます。

なぜなら生活費のために借金をした場合の返済を行うためには前提条件が必要になります。

その前提条件とは

近々に収入が上昇する見込みがあること

です。

国が発表する統計データからも、ここ数年間、日本人の平均給料は大きく上向くことはありません。

そんなことは統計データを見るまでもなく、多くの会社員が実感していることでしょう。

生活費とは生きていく上で必要な経費です。

そんな経費が借金で賄われているとすれば、収入が増えない限り借金を重ね続けることになります。

そんなことは小学生の算数で分かることですが、そんな借金をしている人が増え続けています。

ではもし仮に、生活費のために借金をしてしまった場合はどうすればいいのでしょうか。

答えは二つしかありません。

それは

・根本的に生活スタイルを変えること
・何らかの方法で一括返済すること

です。

この二つの方法以外で返済できる見込みはほとんどないでしょう。

奇跡的に給料が急上昇したり、宝くじでも当たらない限り無理です。

では一括返済する方法はあるのでしょうか。

一つは親族からまとまったお金を無金利や低金利で借りることが考えられるでしょう。

では、親族が無理ならどうすればいいでしょうか。

友達には中々相談できません。

そんな方のためにオカシゴでは「オカシゴ徳政令で借金を一括返済」というサービスを提供しておりますので、少々適応条件は厳しいですが、ぜひご応募ください。

借金・ローンの関連記事

Contents Menu

年収が500万円あっても借金はしてしまうもの
借金地獄から抜け出す方法
若年層の借金問題が深刻になっています。
オカシゴ徳政令で借金を一括返済
借金地獄からの抜け出し方は自己破産だけではありません。
借金から抜け出す第一歩は一本化すること

最新記事のチェックにフォローしよう