老後破産

老後破産者が増えているのを知っていますか?

老後破産者が増えているのを知っていますか?

ここ最近「老後破産」というワードがトピックに上がるようになってきました。

しかもこれからの日本経済を考えると10年以内に「老後破産者」が爆増することが予想されています。

それも当然のことで、既に「定年」という言葉があってないような実情が訪れています。

定年退職後もシニア労働員として仕事を続けている人が増えています。

「働く喜び」を求めたものではなく、働かざるを得ない状況が生まれてしまっています。

その大きな要因は二つあります。

それは

・定年後の収入(つまりは年金)が減少傾向にあること
・定年後の出費(長寿化)が増えていること

です。

収入は減るのに出費が増えるというのは典型的な破産路線です。

今後もどう考えても年金給付額が増えることはなく、むしろ減ることが確定的でしょう。

今や日本では長生きすることが最大のリスクになっている世の中です(『日本は長生きすることがリスクの時代』)。

また一部では、マイホームやマイカーといった一昔前の幸せの象徴であったものを持っている人ほど老後破産してしまう傾向にあるとさえ言われています。

その根拠とするところは

「プライド」が邪魔をして人に相談することができないから

であるそうです。

これは借金問題における核心的なポイントであり、借金問題を複雑困難なものにするのがプライドです。

定年も迎えれば、子どもに頼ることも難しく、相談できる相手も減ってしまうのでしょう。

その結果が老後における自己破産という道であり、ひどいケースで言えば自らの命をたってしまうケースさえあります。

現在70歳前後の方は、日本の高度経済成長を支え、現在の豊かな日本を創り上げるのに貢献してきた方々です。

そんな方々が受ける仕打ちとしては悲惨極まりないものです。

老後破産を防ぐための方法は一つしかありません。

それは

定年退職するまでに資産を形成しておくこと

です。

ただし日本人の場合、ここで気を付けなければならないことが、資産とは貯金のことではないことです。

貯金は数ある資産の中で一つのファクターでしかありません。

定年を迎えても、労働をせずとも収入が得られる形を築いておくことが重要です。

そのためには、できるだけ早く「資産形成」の重要性に気づき、具体的な行動へと移すことが大切です。

あなたが30代の会社員であれば、今が具体的に動きだす最高の好機です。

具体的な方法が知りたい方は、オカシゴのLINEアカウントまで「会社員の資産形成方法を知りたい」とメッセージをしてください。

また、オカシゴでは会社員の方に向けた『サラリーマンのための最強資産形成マニュアル【LINE会員限定】』という無料レポートをまとめているので、具体的な内容が知りたい方はご確認ください。

女性の方には『OLのための最強資産形成マニュアル【LINE会員限定】』という無料レポートをご用意しております。

老後破産の関連記事

Contents Menu

個人レベルのインフレへの具体的な対応策
借金地獄からの抜け出し方は自己破産だけではありません。
オカシゴ徳政令で借金を一括返済
老後破産への現実的な対処法 ~老後破産とは
楽な生活がしたい人が今すぐにやるべきこと
オカシゴ徳政令で借金地獄から抜け出す人が続出中

最新記事のチェックにフォローしよう