サラリーマン

年収1000万円の会社員はプライベートカンパニーで収入を増やせ

年収1000万円を3年継続している会社員が知らないと年間4000万円損する話

年収が1000万円を超えて、約3年間しっかりと勤めあげれば、生涯にわたって経済的・時間的な自由を手にする方法が存在していることをほとんどの人は知りません。

昨今では、一時的に年収が1000万円を超えても安心することはできず、勤めている会社の存続や将来へのお金に対する不安は拭われません。

それは年収が1000万円に到達した人であれば気づいているでしょう。

「会社に勤務する」とは「会社に使われている状態」を意味しています。

よく言えば、会社に貢献することでその対価をもたっているというギブアンドテイクの状態です。

しかし、会社で働く多くの人は、自分自身の仕事量と対価のバランスがあっていないと考えています。

その感覚は事実であって、会社にとってメリットがなければ、会社側としては雇っている理由がありません。

ただ、本当は「ある情報」を知っているか否かで気持ち的にも経済的にもイーブンな状態へと持っていくことができます。

その「ある情報」とは

会社に所属していることで社会的信用がついていること

です。

この社会的信用の存在に気づいていないと、知らない間に本来築くことができていた資産を築くことができません。

年収1000万円を3年間続けた人であれば、年間で4000万円をみすみす手に入れずに過ごしているほどです。

会社員が年収1000万円を超えたなら社会的信用を活用して資産を築け

社会的信用は、より大きな企業、より将来的に安泰(だと言われている)企業に勤めていればいるほど上がります。

さらに、そこで働く社員として勤める月日が長く、年収の金額が大きいほど上がります(とはいえ一定の年齢制限はありますが)。

「社会的信用」について十分に吟味したことがある人は少ないかもしれません。

しかし、この「社会的信用」を活用することで様々な人を味方につけることができます。

その代表格が「銀行」であり、この「銀行」を味方につけることで個人の資産を形成していくことができます。

「銀行」は「社会的信用を基に動いている」と言って良いほど「社会的信用」一つで態度を変えます。

大半の人は「自動車ローン」や「住宅ローン」ぐらいでしか活用していないかもしれません。

しかし、そういったローンの活用方法は、あくまで消費に関する使い方であって自分の資産を形成するものではありません。

本来の「社会的信用」の活用方法とは、銀行からのローンを利用して個人の資産を増やすことです。

とくに1000万円の年収を超えて3年間勤務した人であれば、生涯にわたって経済的な自由を手に入れることができるほどです。

では、具体的にどのようなカタチで「社会的信用」を活用していくのでしょうか。

その方法とは

プライベートカンパニーを創って不動産を保有していく方法

です。

すると年収1000万円の収入が3年間以上確定していれば、その後の2年で軽く年収が5000万円を超えるでしょう。

しかも実働はほぼありません。

年収1000万円の会社員はプライベートカンパニーで収入を増やせ

プライベートカンパニーとは、簡単に言えば自分で自分の資産を管理するようの会社を創ることです。

表に出てくることは少ないかもしれませんが、多くの資産を築いている経営者たちはプライベートカンパニーを持っています。

その理由はシンプルで

資産を築くには会社を設立することが最も有効的だから

です。

その本質は「税金」の仕組みを活用することであり、得た収入を守り、増やしていくことです。

そしてそこに、お金の仕組みそのものと言える「不動産」を絡めることで、守りは強固になり、増える金額が大きくなります。

不動産投資とプライベートカンパニーの組み合わせは資産を築いていく上で最強のタッグです。

今の時代、年収が1000万円を超えて、社内的な立場を確保している人は少ないかもしれません。

しかし、今まで一生懸命に優良企業に勤務し、時間的な制約に耐えてきた報酬と言えるので、勤務した会社に感謝の気持ちが生まれてくるのではないでしょうか。

本来は、持ちつ持たれつの関係で成り立っている、会社との勤務契約が、知らないだけでバランスが崩れているのだとしたら非常にもったいない状況だと言えるでしょう。

より具体的な進め方が知りたい方は、オカシゴの個人資産コンサルティングにご応募ください。

また、オカシゴでは『サラリーマンのための最強資産形成マニュアル【LINE会員限定】』という無料レポートをまとめているので、具体的な内容が知りたい方はご確認ください。

女性の方には『OLのための最強資産形成マニュアル【LINE会員限定】』という無料レポートをご用意しております。

サラリーマンの関連記事

Contents Menu

理解してから動いているようでは手遅れになる時代
独立したからといって会社員より自由になれると思ったら大間違い
【体験談/29歳独身OL】オカシゴ不動産投資体験記
お金の知識を持った会社員は最強説
【体験談/25歳独身サラリーマン】オカシゴ不動産投資体験記
仕事とは何なのか

最新記事のチェックにフォローしよう