サラリーマン

得体の知れない不安と闘う会社員におすすめの解決方法

得体の知れない不安と闘う会社員におすすめの解決方法

会社員の方は悩みが絶えないと思います。

このまま会社員として生きていて、自分を守っていくことができるのか。

このまま会社員として生きていて、家族を守っていくことができるのか。

このまま会社員として生きていて、生活をしていくことができるのか。

このまま会社員として生きていて、今の会社で勤め続けることができるのか。

など悩みの種類は様々でしょう。

また、具体的な問題や悩みがあれば、解決策を探すこともできるかもしれませんが、ただ漠然とした不安が押し寄せてくることが大半ではないでしょうか。

社会的な情勢は各メディアから伝えられるものの、それらの情報が真実なのかどうかは分かりません。

会社の状況も伝えられている情報が真実なのかどうかも分かりません。

結果として分かるのはいつも突然で、急に会社が倒産したり、減給されたり、配置変えをされたり、ボーナスがなくなったりして初めて自分が置かれた立場を理解することになります。

そのため、会社員が漠然とした不安にかられるのはしかたのないことなのかもしれません。

では、なぜ会社員が漠然とした不安にかられてしまうのでしょうか。

それは

会社に依存している部分が大きいから

です。

中でも収入の大半(というより全て)を会社に依存しているからです。

人間は「現在の収入」及び「将来の収入」に対して不安があると、何らかの不安や恐怖を感じてしまいます。

そんな精神安定剤のような収入を会社に依存していると、経済不安が叫ばれている日本において安心を得ようとすることに無理が生じます。

そのため、漠然とした不安を取り除こうと思えば、収入を自分でコントロールできるようにしなければなりません。

できることなら全てコントロールできることが望ましいですが、突然すべてを切り替えてしまうと大きなリスクが伴うため「会社の給料:自分の収入=7:3」ぐらいを目指すことが現実的でしょう。

とはいえ、現在の会社の仕事だけでも手一杯なのに、他に新たなことをはじめ生活スタイルを変えようがない人もいるでしょう。

そこで、そんな方に向けたおススメの資産形成方法をオカシゴでは準備いたしました。

しかも「会社員であること」こそがメリットになる方法です。

詳しくは下記の画像よりアクセスしてチェックしてみてください。

仮にオカシゴがおススメする方法を実践しなかったとしても、漠然とした不安を現在感じているのであれば、まずは少しずつでもいいので新しい行動を始めることをおススメ致します。

あなたが感じている「不安」はだいたい間違いではないことが大半です。

サラリーマンの関連記事

Contents Menu

独立したからといって会社員より自由になれると思ったら大間違い
サラリーマンが投資をすべき理由
会社員でいながら起業でき、かつ翌月から売上が上がる方法とは!?
会社員は特権階級
アーリーリタイアしたい人がやるべきこと
不動産経営する時の場所の選び方

最新記事のチェックにフォローしよう