不動産小町

不動産オーナーは単身女性が急増しているって知ってました?

不動産オーナーは単身女性が急増しているって知ってました?

女性の未婚率が世代とともにどのように推移しているか知っていますか?

と聞いておきながら私も知らなかったので、google先生に尋ねてみることにしました。

体感的には、既に深刻な状態になっているのではないか・・・と思いながらです。

国勢調査の内容によると以下のような状況になっているようです。

・30歳〜34歳・・・・約30%
・35歳〜39歳・・・・約10%
・40歳〜44歳・・・・約4%
・45歳〜49歳・・・・約1%

世代が若くなるほど未婚率が高まっていることが分かります。

これは、当然ながら「結婚したくない」と思う女性が増えていそうなので、一概に「結婚できない」と言い切るのは適切ではありません。

ただし、

男性に依存しなくても、女性一人で生計が立てられる女性が増えてきている

という表れであることは事実でしょう。

実際に、オカシゴでは「お金」と「仕事」に関する情報を配信している中で、問合せをしてくる女性が増えています。

むしろ、将来的な設計を具体的に考えている割合は圧倒的に女性の方が多いというデータが出ています。

オカシゴでは将来の資産形成を考えた時に最も優秀なツールの一つとして不動産を紹介しています(不動産は投資よりも価値貯蔵機能に注目せよ)。

そしてそんな不動産を活用している女性が増加傾向にあるという事実があります。

不動産を購入し、運用することで利益を上げ、いわゆる不動産収入を得ている女性が増えています。

さらに某銀行の融資担当者によると、

単身の女性からの不動産ローンの申し込みが急増している

とのことです。

女性の就業事情は様々な面を見ても男性とは差異があります。

それは身体的な問題も含めて存在するため、仕方のないことでもあります。

そこで女性は、そんな女性特有の問題を補うために将来も見据えて対策をとっています。

反対に男性は、いつまでたっても、「働けばいい」というような安易な考え方で日々を送る方々が多いため、女性のようなライフプランニングを行う人が少ないように感じます。

オカシゴでは、女性であり不動産経営を活用することで悠々自適な暮らしを送っている人を「不動産小町」として完全バックアップで支援しています。

自分の時間を有意義に使い、経済的にも問題なく生活し、女性として豊かになる権利を女性は本来持っています。

そしてそんな権利を遂行しやすい時代になっています。

これからの日本を元気にし、日本と豊かにしていくためには日本人女性の存在が必要不可欠で、実際にそうなっていくことでしょう。

私もそんな一員になりたい・・・と思っている女性は、ぜひ「お金のリテラシー」を高められるような勉強をしてください。

具体的にどんなことをすればいいのか分からない人は、オカシゴのLINEアカウントまでお問合せください。

オカシゴでは「個人資産コンサルティング」を行っておりますのでお気軽にご相談ください。

また、同じような女性としての立場の意見が聞きたい方は、不動産小町までお問合せ頂ければ、実際に不動産小町として活躍されている方からアドバイスをもらうことが可能です。

不動産小町の関連記事

Contents Menu

OLは今すぐ不動産小町と仲良くなるべし
不動産投資は不動産に使われるか使うかが勝敗の分かれ目
女性にとって最強の資産形成方法は不動産小町
本気で資産を築きたいなら必殺仕事家に働いてもらいましょう
【第2話】不動産小町の真実~神田実沙季の社会人編
【体験談/29歳独身OL】オカシゴ不動産投資体験記

最新記事のチェックにフォローしよう