サラリーマン

サラリーマンを最強に変える情報の正体

サラリーマンを最強に変える情報の正体

オカシゴでは、会社員という労働形態にある、あまり知られていないメリットをお伝えしています。

最近の風潮とは逆流しているかもしれません。

最近の会社員に対するイメージと言えば、日々の業務に忙殺され、毎朝の通勤の満員電車、帰宅の深夜の満員電車、そして業務は激務で、働くことにしか時間を費やすことができず、ひどいケースは病気になったり、もっとひどいケースは自殺にまで追い込まれてしまう職業です。

その結果、ブラック企業や過労死といった言葉が流行しています。

会社員は確かにそういった側面を持っているのは事実ですが、会社員ほど適切な情報を知っていれば、現状や将来を自由にするチャンスを持っている労働形態はありません。

むしろ会社員ほど労働形態として最強と言えるものはないとオカシゴでは考えています。

では、そんな会社員を最強と変えてくれる情報とは何なのでしょうか。

それは

社会的信用の有用性を知り、その活用方法を知ること

です。

社会的信用という言葉を知らない人はいないでしょう。

しかし、その社会的信用は、どんな状況で生かされ、どう活用すればメリットを生み出せるものなのか知っている人は皆無と言えるでしょう。

そもそも社会的信用は曖昧な表現なので、一つの決まった定義は存在していません。

社会的信用とは分かりやすく言えば、

借金やローンが組みやすい(金額が大きい)状態

を指しています。

勘違いしてはいけないのが、現金がたくさんあるから借金できるわけではなく、社会的信用があるから借金ができるという点です。

社会的信用とは、安定した収入の度合いが最大の要因で変化します。

金額はさておき、会社員ほど安定した収入が得られる職業はありません。

安定性という意味では、経営者として生み出すには至難の業です。

では、そんな社会的信用をもとにローンができるからと言って、会社員にどんなメリットが生み出せるというのでしょうか。

ここで、もう一点知らなければならないことがあります。

それは

お金の仕組みや増やし方を知ること

です。

社会的信用とお金の増やし方を知れば、会社員ほどベーシックインカムを創り上げやすい労働形態はありません。

給料がなくても生活していける状態を築き上げることができます。

その後は、早期リタイアし、ぼちぼち起業をするようなことができるでしょう。

起業は「ぼちぼち」という点が重要で、生きていくのに必死な起業ほど危険なものはありません。

お金に追われ、通帳とにらめっこばかりする生活を送るために起業するわけではありません。

生きていくために「お金」や「仕事」は必要ですが、「お金」や「仕事」のために人生を棒に振るのはお門違いです。

サラリーマンは労働形態として最強です。

ぜひその最強の理由を知り、その活用方法を知ってください。

オカシゴでは会社員の方に向けた『サラリーマンのための最強資産形成マニュアル【LINE会員限定】』という無料レポートをまとめているので、具体的な内容が知りたい方はご確認ください。

女性の方には『OLのための最強資産形成マニュアル【LINE会員限定】』という無料レポートをご用意しております。

サラリーマンの関連記事

Contents Menu

仕事が増え続けてお先が真っ暗に感じている会社員がやるべきこと
仕事の目標を見失ってしまった会社員がやるべきこと
会社員が職場の人間関係に悩み続ける理由
大企業に入社できた会社員の本当のメリット
仕事とは何なのか
個人の資金繰りを改善させたいならオカシゴ個人資産コンサルティング

最新記事のチェックにフォローしよう