サラリーマン

会社員であることを最大限に謳歌する方法

会社員であることを最大限に謳歌する方法

最近の流暢として「会社員」の立場を悪く言う流れがあります。

ブラック企業、サービス残業、自由な時間がない・・・などメリットが一つも見当たらないような言いぶりです。

しかし、会社員という職業は決して恵まれていない職業ではありません。

環境が会社員にとって改善されつつあることは当然ながら、会社員でいることのメリットは存在しています。

唯一、経営者と会社員を分けているものが存在しています。

それは

情報量

です。

情報の「質」という人もいますが「質」以前に「量」が圧倒的に違います。

経営者層の人間は、圧倒的な情報量の中で、経験により精査する目が養われているため「質」の良い情報を選択することができています。

つまり

情報量が豊富な会社員は最強

と言えます。

なぜなら会社員には経営者が得るのは困難なものをもっています。

それは

社会的信用

です。

社会的信用とは曖昧な概念かもしれませんが、簡単に言えば安定的な収入を持っていることです。

起業した人にしか分かりにくいかもしれませんが、起業間もない人の中ではクレジットカードさえ作るのが困難な人がいるほどです。

では、この社会的信用があると何がいいのでしょうか。

それを知るためには「情報」が必要です。

その情報とは

社会的信用を活用することで元手なし、ランニングコストなしで資産を形成する方法があること

です。

資産とは未来に受け取ることができる現金のことであり、将来に向けて現金を増やしていけば、年々生活が楽になっていくことは言うまでもありません。

では次に気になるのが、その方法です。

会社員が会社員という生き方を謳歌するために最もおススメな方法とは

不動産を活用した資産形成

です。

 

できるだけ早く不動産の活用を始めた会社員であればあるほど、早期リタイアできる状況を創り、会社員を続けても辞めても生きていくことができる状態を創ることができます。

会社員の今後の生き方は「独立」だけではありません。

「独立」するしないは自由ですが、何にせよ会社員であることのメリットを使わないことほどもったいないことはありません。

より具体的に会社員を謳歌するための方法を知りたい方は、オカシゴのLINEアカウントまで「会社員を謳歌したい!」とメッセージください。

また、オカシゴでは会社員の方に向けた『サラリーマンのための最強資産形成マニュアル【LINE会員限定】』という無料レポートをまとめているので、具体的な内容が知りたい方はご確認ください。

女性の方には『OLのための最強資産形成マニュアル【LINE会員限定】』という無料レポートをご用意しております。

サラリーマンの関連記事

Contents Menu

毎月10万円を貯金する方法
会社員が現金を残したければ個人事業主の顔を持て!
結婚にためらっている会社員の悩みを一発解決する方法
自己破産を前向きにとらえよう
人生は少なくとも90年計画が必要
会社員が名目上の所得を圧縮するとお金が戻ってくる

最新記事のチェックにフォローしよう