不動産投資

不動産業者が語りたがらない不都合な真実【LINE会員限定】

不動産業者が語りたがらない不都合な真実【LINE会員限定】

昨今では、不動産投資は「富裕層」だけが取り組む資産形成方法ではなくなりました。

一昔前では「サラリーマン大家」がもてはやされ、数年たった今では様々な問題が噴出してきています。

不動産投資の危険性は、現実となるのが購入から数年後になるケースが大半で、気づいた時には既に手遅れ・・となっていることが大半です。

ではそれらの原因を作ってしまっているのは何でしょうか。

大きな原因は二つあります。

一つは

不動産投資をする人の勉強不足

です。

不動産投資は、日本において最も有効的な資産形成方法の一つですが、不動産を買って放置していれば勝手にお金が流れ込んでくるもの・・・と認識している人は大半が失敗に終わります。

不動産投資とは「不動産」を「経営」することに他なりません。

「不動産経営」は実働する必要がなく、時間に縛られずに資産を形成することができる方法ではあるものの、それに比例して「頭を使う」必要があります。

そのため「不動産の仕組み」や「お金の仕組み」を勉強していく気がない人は安易に手を出すべきとは言えないでしょう。

二つ目の原因は、

不動産業者選びに失敗しているから

です。

不動産投資は、不動産を購入する際の業者選びで結果が決まるといっても過言ではありません。

とはいえ、不動産の購入は高額になるため、何度も購入した経験がある人なんて一部の人間に限られます。

そのため、不動産業者選び・・・といっても選ぶ基準を持っている人なんてほとんどいないでしょう。

そこで「オカシゴ」では、不動産業者選びの一つの基準になるようにオカシゴのLINE友だち限定で「不動産業者が語りたがらない不都合な真実」という無料レポートを作成しました。

不動産業界は古い業界で、良い意味でも、悪い意味でも「商売人気質」が残ってしまっています。

そのため、購入者には知られたくない事実があります。

そんな不都合な真実をレポート内で暴露してしまっています。

不動産投資に失敗する人で「勉強不足」の人に関しては完全に自己責任です。

しかし、不動産業者に言葉巧みに失敗してしまう物件をつかまされてしまうことは、同じ業界の人間として避けて欲しいと思います。

内容としては、不動産投資を行わない人にとっても、業界や「お金の仕組み」が理解できるような内容になっています。

ぜひ今のうちに内容を確認しておいてください。

「不動産業者が語りたがらない不都合な真実」の入手方法は、オカシゴのLINEアカウントとお友だち登録をして頂き、お友だち追加後に届くメッセージの内容に沿ってご入手ください。

オカシゴのLINEアカウントとお友だち登録をするには以下の画像より。

不動産投資の関連記事

Contents Menu

会社員でいることを否定する必要はない
不動産会社の心理
仕事とは何なのか
年収が500万円あっても借金はしてしまうもの
【新連載決定】不動産小町の真実|神田実沙季氏
不動産経営は初心者向けではない・・・なんてことはない

最新記事のチェックにフォローしよう