不動産投資

不動産投資は不動産業者の売り方で決まる

不動産投資は不動産業者の売り方で決まる

不動産投資は、購入する不動産が全てと言えるぐらい、何を選ぶかが重要です。

とはいえ、単純に立地や利回りで決めては失敗してしまいます。

なぜなら、その後の需要を完璧に予測できるような人間はいないからです。

では、不動産投資はギャンブルに近い要素があるのかというと全くそんなことはありません。

ギャンブル性の高い方法があるだけで、適切な方法を知っていれば堅実な投資が可能です。

これはどんな投資方法にも言えることで、不動産だけに限った話ではありません。

では、適切な方法とは何なのか・・・と素人がいくら頭を巡らせても簡単に分かることはありません。

では、適切な不動産投資をするためには、どうすればいいのでしょうか。

それは

不動産投資を成功させたければ不動産選びが全て

です。

管理会社の有無や管理会社の方針、不動産会社の方針、販売方法等、今後の付き合いも含めて、検討しなければなりません。

そのためには、まず販売する不動産会社の気持ちを考えてみましょう。

不動産会社はどんな規模か、利益追求型か、利益還元型か、売りっぱなしの業者ではないのか、サポート体制はどうなっているかなど、安い買い物をするわけではないので必ず注意が必要です。

例えば、日中の仕事が多忙にも関わらず、管理会社のない状態での利回りを提示するような業者は貴方のことを考えていない業者でしょう。

親切な業者であれば、あなたの生活スタイルにあった形で利回りを提案してくれます。

定期的な懇親会を行っている業者も魅力的でしょう。

といっても、そんな優良な業者なんて出会えない・・・と思うかもしれませんが、オカシゴの提携業者は不動産業界の1/3以下に利益を抑え、顧客メリットを高めてくれる業者がたくさんあります。

不動産投資は短期的な視点ではなく、長期的な視点で付き合っていくことができる業者を選びましょう。

具体的に業者が知りたい方は、オカシゴのLINEアカウントまでご連絡ください。

不動産投資の関連記事

Contents Menu

不動産経営のリスクとメリットは年収で決まる
キャピタルゲインとインカムゲインを理解しましょう
不動産投資に対する考え方に変化が起きているのに気づいていますか?
会社員でいることを否定する必要はない
年収が350万円でも不動産投資はできる
会社員であることを最大限に謳歌する方法

最新記事のチェックにフォローしよう