資産形成

いつの間にかお金がなくなっている理由

いつの間にかお金がなくなっている理由

給料日手前になると、いつも何故か財布の中にお金がない・・・なんて状況になる会社員の方は少なくはありません。

しかもそれは、決して浪費などせずに、むしろ節約した生活をしているにも関わらず・・・です。

浪費の自覚がある人は、すぐにでも浪費を辞めるべきですが、慎ましい生活をしているにも関わらず、一向にお金が貯まらない人にとっては解決策が見いだせないでしょう。

そんな時に多くの人は、収入を増やそうと考え、給料が上がるような努力や転職、または独立を考えるかもしれません。

しかし、実はそれらの問題は十分条件であって必要条件ではありません。

つまりは、もっとシンプルな問題が存在し、その問題に気づかないかぎり、いくら収入を増やしても一向にお金は貯まらないでしょう。

その問題とは、

現代の日本が物価に見合った収入を得ることができない仕組みで成り立っているから

です。

つまりは日本に住んでいる限りこの負のループからは抜け出せないということを意味しています。

こんなことを言われてしまうと元も子もない話に聞こえるかもしれませんが、日本に住んでいる限りこの事実から逃れることはできません。

では、何もできないのか・・・と言ったら当然ながらそんなことはありません。

あくまで常識の範囲で生きていけばジリ貧になるといっているだけで、常識外の生き方をすればそんな仕組みからも逃れる方法が存在しています。

もちろん常識外といっても犯罪的な行為をするわけではなく、今までに一般的に考えられてきた概念を書き換える必要があるだけです。

では、どんな概念を取り払う必要があるのでしょうか。

それは

収入=給料(会社からもらうお金)と考えること

です。

給料はあくまで収入の一つの手段であって全てではありません。

他にもいくらでも収入のカタチは存在し、また収入源(キャッシュポイント)は1つに限られるわけではありません。

この常識の概念を取り払わない限り、とにかく時間を削って働き続けるしか収入を上昇させる方法はありません。

しかし人間は、働くために生まれてきたわけではありません。

健康的に豊かな暮らしを過ごすために生まれてきています。

 

精神的にも、肉体的にも健康的に生きる権利を享受するための一つの手段として「お金」が存在しているだけです。

ただ現代の世の中が、経済的な理由によって生活が苦しくなり、健康的に生きられなくなってしまうことが大きな問題として存在しています。

現代の世の中において「お金」がとても大きな要素の一つとして君臨しているのは事実で、そんな「お金」を時間を要せずにキャッシュポイントを増やす方法を考えることは重要です。

世の中にはそんな方法がいくらでも存在しているので、お金が貯まらずに困っているのであれば常識外の方法で答えを見つけ出していくしかありません。

その一つとして、会社員であれば「不動産投資」が最良の方法だとオカシゴでは考えています。

実際に行動に移さなかったとしても「不動産」は現代における最も大きな資産の一つなので「お金」について学ぶ上で最良の機会を得ることになるでしょう。

具体的にどのような方法が良いのか個別に知りたい方は、オカシゴのLINEアカウントまで「お金が貯めたい!」とメッセージください。

オカシゴでは会社員の方に向けた『サラリーマンのための最強資産形成マニュアル【LINE会員限定】』という無料レポートをまとめているので、具体的な内容が知りたい方はご確認ください。

女性の方には『OLのための最強資産形成マニュアル【LINE会員限定】』という無料レポートをご用意しております。

資産形成の関連記事

Contents Menu

借金をしながら資産形成は可能です。
仮想通貨/暗号通貨は儲かるかを徹底解説
下からの突き上げに怯えている人がやるべきこと
日本の現状がいつまでも続くわけがない
不動産経営は初心者向けではない・・・なんてことはない
資産運用はリスクの排除が最重要事項

最新記事のチェックにフォローしよう